ニカラグア エンバシー農園<中煎り>100g

  • 715円(税65円)
サクランボのような完熟フルーツの甘み
年間生産量が少ない希少価値の高いコーヒー
エンバシー農園のあるニカラグア北部の
ノエバセゴビア・モソンテ地区は、
カップ・オブ・エクセレンスで1位を多く輩出する地域。
ふたつの川が交差する崖と谷が入り組んだ険しい山岳地帯で、
ゆっくり時間をかけて熟した果実は
糖分をたっぷり蓄えながら育ちます。

収穫された果実は、農場主セルヒオさん所有のミル(精選施設)に
車で1時間かけて運ばれます。
ここでは高品質のコーヒーで通常行われる
果実の比重選別と未成熟果実の選別に加え、
果肉が取り除かれたパーチメントの状態でも比重選別が行われるなど、
徹底した品質向上への取り組みがなされています。
素晴らしい風味特性を生み出す気候・風土と
高い品質を求めて作られたコーヒーは、
サクランボのような完熟したフルーツを思わせます。

年間生産量が約20袋前後と少なく、希少価値の高い逸品です。

農園主/セルヒオ・ノエ・オルテス
エリア/ヌエバセゴビア・モソンテ
農園の標高/1,480〜1,600m
栽培品種/カツアイ
プロセス/ダブルファーメンテ―ション

風味の特徴:アプリコット、サクランボ
挽き方
購入数

上部へ戻る